トップ > イベントレポート > のさか望洋荘 第3回カラオケ発表会

森山愛子 (のさか望洋荘 第3回カラオケ発表会)

日時:平成21年9月27日 15時40分〜
場所:国民宿舎 のさか望洋荘(千葉県匝瑳市)
料金:1000円(観覧者)
撮影:写真撮影可。録画録音禁止
販売:東京挽歌、全曲集2008

三ヶ月ぶりのカラオケ系イベント。いっぱい歌ってくれることを期待して出発。
初っぱなから脱線して備忘録。現地へ行くのに東関東自動車道から新空港自動車道(成田空港)を経由して行ったが、成田空港の入口ゲートで警備の為に簡易検問有り(名前、トランクの確認)。成田ICで降りて空港通過道路を通った方が早かったかも。

14時、現地駐車場到着。会場入りのために荷物を纏めていると、前方に見覚えのある車が駐車。予想通りのマネージャ氏だったので、早々に挨拶。15時半ぐらいからとの事で、時間もあることから太平洋を見に直ぐ裏の海岸へ散歩へ行ってみたものの、思いの外、風が強いので早々に撤収(^^;
フロントで観覧料を払い、三階の大広間へ移動します。客席は、ほぼ満員だったので一番後ろの壁際を陣取ります。

愛ちゃんのステージ開演まで、発表者の方々の唄を聴きながら時間を潰します。しかし、衣装が凄いね(^^;
発表会の最後は、10人超で愛ちゃんの「東京挽歌」を合唱。

15時30分、マネージャ氏のマイクテスト。

15時40分、幕が上がって開演です。ステージなので、着物の帯を使ったドレスを期待しましたが・・・、いつもの赤いワンピースでした。残念。

01.おんな節
mcは、自己紹介と、シングル曲紹介。
02.恋酒
mcは、「風樹の母」について。
03.風樹の母
mcは、デビュー前の話。レッスンの話。
04.大利根月夜
mcは、「大利根月夜」について。「昭和の名曲を歌い続けたい」。アルバムの案内。
05.しあわせ一番星
曲が流れだしたとたんに上手側に消え、ステージ用の靴(ヒール)を脱いで客席へ移動。発表会で歌った女性の方とデュエット歌唱。
06.宗右衛門町ブルース
客席を回りつつ、写真撮影をしつつ大忙し。
07.高原列車は行く
歌唱終了後にステージへ戻ります。「ポスターの写真だと大きく見える」らしい。「可愛い」のかけ声に対し「どの辺が?」と意地悪な返答(^^;;;
08.恋草子
歌唱終了後に「あっちいですねぇ〜」と。二台のスポットライトは暑いよね。mcは、ドラマと「BS日本の歌」の出演案内。「東京挽歌」のこと。
09.東京挽歌
歌唱終了後に客席から「アンコール」の大合唱。「キャベツ畑のサンマ」や「赤とんぼ」の要望がありましたが、MDを楽屋に置いてきてしまったため叶わず。季節的に「赤とんぼ」を聴きたかった。
10.帰ってこいよ

愛ちゃんの歌唱終了で、カラオケ発表会も終了。会場出口で即売会が行われます。購入者には、名前入りのサイン色紙と握手のプレゼント。お客さんが少なくなるのを待って並び購入。
即売会終了後、宿のスタッフさんが集まり集合写真の撮影、その後、ツーショット写真の撮影となったので混ざります。

お開きとなり、楽屋へ戻る愛ちゃんを見送り撤収。



帰りは、マネージャ氏が通ってきたという東金道路経由で帰途へ。
京葉道路渋滞中表示を見て、途中の野呂PAに立ち寄りトイレへ。出口でマネージャ氏とバッタリ再会(^^; お互いビックリです。
車に戻る途中で今度は「桜井さーん!!」と愛ちゃんの声(^^;; 車内で待ちぼうけ中でした。マネージャ氏が戻るまで窓越しにお喋りしつつ、戻ってくると愛ちゃんは「ロールドック」が美味しそうと買い出しへ。愛ちゃんの私服は、黒のワンピースかな?暗くてよく分かりませんが、上下黒で長めのスカートでした。
立ち話もなんなんでとマネジャー氏とベンチに座りお喋り。愛ちゃんも戻ってきて着席。折角愛ちゃんが居るのに、愛ちゃんそっちのけでマネージャ氏と喋っていたような(^^;;;
愛ちゃんが食べ終わったところで解散。また来週のイベントでの再会を誓ったのでした(笑)


[トップ] [イベントレポート][ページ最上部へ]